ニセコのアウトドアといえば尻別川でのラフティング!

北海道ニセコは自然の多いリゾート地です。

サマーゴンドラで高く連なる山々を見たり、綺麗な湧水のある「ふきだし公園」でのんびり過ごしたり、搾りたての牛乳で作られるスイーツを味わうことができます。

そして、この地ならではの自然の中でのアウトドアも有ります。その一つが尻別川でのラフティングです。

尻別川は季節によってコースが異なりますが、約8キロのラフティングをすることができます。まず、春は雪解け水で水量が増すため、この時期には期間限定の激流下りを体験することができます。

しかし、激流といっても必ず専門のガイドも一緒に乗るので初めての方でも安全に楽しくラフティングをすることができます。そして夏になると流れも落ち着くので、小学生でも川下りを楽しむことができます。

また、この時期は川下りをしながら岩場からジャンプをしたり思っきり水遊びも楽しめるので、ファミリーの方にも人気があります。また、水温によってはウェットスーツやドライスーツを着用するので、初めての方でもお子さんでも楽しくラフティングをすることができます。そして川を下りながら美しい山々を見ることができます。

このようにニセコで人気のアウトドアといえは尻別川でのラフティングです。季節によってちがうコースを楽しめるので、何度訪れても楽しい体験をすることができます。北海道ニセコを訪れた際に観光だけでなく、自然を体感できるアウトドアをしたいという方におすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です