中房へ行くならバスが便利

中房へ行くならバスが便利です。乗合バスが走っていて安曇野の里や穂高駐車場、穂高駅に旧しゃくなげ荘などの各停留所を経由して有明温泉と有明荘と燕岳登山口の中房温泉まで結んでいます。

予約なしでも乗車が出来るので温泉巡りや表銀座コースの登山に利用できます。

また車でも駐車場があります。バスでも行ける中房と燕岳登山口は、燕岳や餓鬼岳への登山基地として古くから利用されていて、燕岳から大天井岳を経て槍ヶ岳を目指す表銀座コースは北アルプスを代表する縦走コースです。

登山工には豊富な源泉が沸いている温泉があってここまで運行されています。JR大糸線穂高駅からから温泉前のバス停で下車して約55分です。代金は1700円で2日5便ありますが季節運行なので事前に確認が必要です。

乗合バスで行ける中房温泉は秘境とも呼ばれています。山道を30分以上走って標高は1500m近くあります。

敷地が広くて温泉も浴室も豊富にあります。1日だけでは回りきれないほど多数あるため連泊する人も多いです。

登山用の棟だけは冬でも営業をしていて通行止め中でも300人ほどは登山で宿泊する人がいます。宿の前は絶景です。

1人用のねっこ風呂はかなり深くて体を沈めると湯があふれ出します。硫黄臭が香り冬なら雪景色の中お風呂が堪能できます。

温泉につかると真冬でも体が温まってぽかぽかになって浴衣でも歩けます。山小屋スタイルの食事で、他にも壁のくりぬき穴から雪景色を眺めながら湯浴みが出来る浴場もあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です