尾瀬行きで利用されるツアーの種類について

尾瀬は経験があるなど慣れている人であれば出発からコースまで自分で計画することもできますが、パックツアーが多く利用されており、ここでは、日帰りや宿泊によってもコースが選ばれています。

ツアー会社も数多くあり、通常、関東圏からの場合には群馬県の沼田口が多く利用されています。

尾瀬のパックツアーには、大きく、フリープラン、周遊型プランの2つがあり、主に使用される交通機関には列車とバスがあります。

まず、フリープランは個人を中心とした商品として提供されており、現在、東京発着ツアーの主流となっています。

魅力的な点に交通機関の発着時間以外はほとんど制約を受けないことがあり、自由に尾瀬ハイキングを楽しみたい人に適したプランとなります。

また、旅費が非常に安いこと、ネット利用での簡単な予約もメリットとなります。

一方デメリットとしては、全く知識を持たずに1人で入山した場合などでは尾瀬本来の魅力が楽しめない場合があり、
乗り遅れに注意が必要なこと、自己都合によるキャンセルでは費用から差し引かれるなど、内容に応じて相応の費用がかかることがあります。

周遊型プランは、例えば、ハイキングに4~6時間と他の観光地や郷土料理を組合せた内容を持ち、プランによっては温泉地などの宿泊が楽しめる商品もあります。

周遊型プランは関西をはじめとする日帰り圏外からの利用客が多く、特徴として、必ずしも尾瀬が中心とはなっていない場合があることです。

実際、宿泊には温泉地のホテルや旅館が利用されており、まず、山小屋が利用されることはありません。また、添乗員やガイドが付くことも特徴の1つになり、当然、フリープランに比べて高い料金設定が行われています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です