スノボのバス旅行は低価格を実現

新たにスノボに挑戦しようとした場合には道具を一式そろえて、交通費をかけてスキー場に出向いて、リフト券代を払って楽しむ必要がありますが、道具は一式全てそろえるには10万円から20万円の費用が掛かりますし、リフト券代も相場が4、000円から5、000円となかなか高額です。

そんなスノボを手軽に始めるにはバスツアーを利用すると良いでしょう。スノボのバスツアーでは交通費はもちろんですが、それに加えてリフト券代や中にはスノボの道具が一式、無料でレンタルできるサービスも含まれているプランがあります。しかも、それだけのサービスが含まれているにもかかわらず、料金は最も安いプランで3、980円という低価格による提供がされています。

そんな低価格が実現できる背景には旅行会社とスキー場の協力があり、決して旅行としての質が低かったり、もちろん安全面を犠牲にして提供しているわけではないので、安心して利用することができます。低価格実現の具体的な背景ですが、スキー場は大幅にリフト券の価格を割引して提供しています。

その代わり旅行会社は大型バスを利用して50人ほどのお客さんをスキー場に案内します。するとスキー場側はリフト券の売り上げこそ低下するものの、その他のレストランやショップなどの売り上げが上昇するので、トータルでは利益になります。

このような背景によって実現できるバスツアーは新たにスノボに挑戦したいと考えている方には、非常に手が出しやすいお得プランとなっています。もちろん上級者で頻繁に行きたい方にも人気のプランなので、気になる方はぜひ利用してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です