癒しの効果もあるラフティング

ラフティングは、ゴムボートのような形状のラフトと呼ばれているもので急な川を下っていく大変スリルのあるレジャースポーツです。

5名から8名程の人が乗り込んでいてパドルを駆使して川を下っていくシーンは写真あるいはテレビ放送などで何回か見たことがあると思います。ラフティングを体験する場所は、海外国内ともに存在していて旅行ツアーの中にメニューとして取り入れてるケースもあります。はじめてやってみたいということなら体験ツアーに参加してみるのがおすすめです。日本国内であれば人気エリアとして北は北海道から南は九州まで24箇所程あります。

このレジャースポーツの特性上エリアはどこも非常に自然豊かな場所となっています。具体的な場所の例は、群馬県水上町の利根川、誰もが知っている有名な川であれば東京奥多摩御嶽の多摩川、高知県と徳島県を流れる吉野川、熊本の球磨川なども激流スポットとして人気のあるエリアです。激流を下っていくということでイメージとしてはスリル満点なのですが、ゆったりとした流れに身を任せて水面をのんびりと眺めながら進行していく、そんな癒しの効果があることも人気の秘密なのです。

日々忙しい毎日を送っていて受けるリラックス効果がリピーターの多い理由でもあります。全く今までにやったことがない方でもボートを操る技術に長けていて、もしもの時のレスキューも行えるガイドが一緒に乗り合わせるラフティングツアーであれば全くの初心者でも楽しむことができるようになっています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *