スノーボードツアーが安い理由

スノーボードをする場合にはツアーを選ぶと安く楽しむことができます。

もし、個人で車に乗ってスノーボードに行く場合、往復のガソリン代や高速代、リフト券、さらには一泊するのであれば宿泊代がかかります。これらを合わせて一人3万円だとしても、ツアーで行けば1万5千円ほどで行くことが可能になります。スノーボードツアー最大のメリットは料金が安いということです。ですが、なぜこのように安く行くことができるのでしょうか。その狙いは、多くの人がスキー場に来た場合、スノーボード以外にもいろいろなところでお金を落としてくれるからです。

滑りに行ったら滑って何もせずに帰ってくる人はほとんどいません。現地で食事をするでしょうし、お酒好きの人は夜になると飲みに行くでしょう。また、普段あまり行かないようなスキー場であればお土産を買うかもしれません。スキー場としては4000円から5000円ぐらいかかるリフト券を無料にしてでもより多くの人に来てもらった方が地域の経済的な効果は大きいのです。スキー場があるような場所は観光客は冬場に集中するわけですからできるだけ多くの人に来てもらいたいのです。

通常であれば30人ぐらいしか来ないようなところでもツアーを組めば100人以上は来ます。定価で30人の人を呼ぶよりも100人がスノボ以外にお金を落とし行ってくれればこれほどありがたいことはないのです。それ以外では大勢の人がバスや鉄道を利用するため団体割義気が使えるというメリットがあり、その分安くすることができるのです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *