富士山登山ツアーは福岡発の設定もあります

富士山に登頂する事が出来る登山ツアーは、全国各地を出発地にしていて、福岡発の設定もあるので夏休みシーズンの旅行におすすめです。

福岡発ツアーは、航空機・新幹線を使って都内まで向かい、羽田空港・東京駅からはツアー専用バスに乗り換えて富士山5合目まで移動します。航空機は、福岡空港を7時台・8時台の便に乗り、新幹線は博多駅を6時台に出る便に乗るのが一般的です。富士山5合目到着は15時台で、いきなり登頂を始めるのではなく、高山の気圧や酸素濃度に慣れる必要があるので、ガイド付きツアーの場合は必ずアドバイスに従っておきましょう。

なお、登頂開始から山小屋到着までは、3~4時間が通常の登頂時間になっており、到着時間が遅い事から、夕食を取った後はあまり時間を置かずに仮眠になります。起床は、日付が変わる前にしなければならないツアーもあり、普段より起床時間が早くて睡眠時間が短いのが特徴です。仮眠を少しでもしておく事が登頂成功の鍵なので、少しでも寝て体力を付けておくようにしましょう。

登頂に成功して下山した後は、山麓の温泉などで入浴と昼食をしてから羽田空港・東京駅に向かいます。福岡に到着するのは、航空機が21時台・新幹線が23時台に設定されている事がほとんどなので、タイトなスケジュールだと感じる場合は、自費で前泊・後泊をしておけば疲労感を軽減出来ます。なお、福岡発のツアー代金は、旅行会社によって前後しますが、航空機利用で4万円台・新幹線利用で6万円台から提供されています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *