スキー旅行では持ち物をチェック

旅行はできるだけ荷物を少ない状態にして行きたいものですが、スキー旅行に関しては持ち物をよく確認してから出発するようにしましょう。

特に都会の生活に慣れていると、何か足りないものがあったとしても深夜まで開いている大型ショッピングモールがあったり、24時間営業のコンビニエンスストアもあちこちにあるものです。急にお金が必要になってもコンビニエンスストアのATMで24時間いつでもお金を引き出すことが出来ます。しかし、スキー旅行に行くと基本的には地方へ行くことになりますので、圧倒的に買い物は不便になります。

普段からクレジットカードや電子マネーを使うことに慣れているとあまり現金を持ち歩かないものですが、地方へ行くと現金しか受け付けない商店は珍しくありません。いつもの感覚で少ない現金しか持ち合わせていないと、旅先でお金が足りなくなったにも関わらずすぐにATMが探し出せないということにもなり兼ねません。

現金に関しては余裕を持たせておくほうが安心です。もちろん、多額の現金を持ち歩く必要はありませんが、旅行先で困らない額は財布に入っている方が気分的に楽でしょう。また、スキーでは予想以上に服が濡れます。下着、靴下などは余裕を持った枚数をカバンに入れておきましょう。替えの下着をすぐに用意できないと、濡れた下着で寒い中過ごしてしまうとすぐに風邪をひいてしまいます。せっかくの旅行で体調を崩さないようにするためにも、予備の下着は重要です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *